新・感染 ファイナル・エクスプレス

私的総合評価
キャスト ✨✨✨✨
ストーリー 💜💜💜💜
スリル 💥💥💥💥💥
スピード 💨💨💨💨💨
恐怖 😱😱😱😱
涙 😭😭😭
怒 💢💢

🎥視聴期間:2018.1/3

原題:부산행 【釜山(プサン)行き】
2016年 韓国映画
時間:118分
脚本:パク・チュソク
監督:ヨン・サンホ

 

スポンサーリンク

캐스팅♡キャスト

コン・ユ
ドラマ
「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」
「ビッグ」
「コーヒープリンス1号店」
「ある素敵な日」
「乾パン先生とこんぺいとう」
「二十歳」
「スクリーン」
「恋愛操作団:シラノ」
映画
「密偵」
「男と女」
「サスペクト 哀しき容疑者」
「トガニ 幼き瞳の告発」
「あなたの初恋探します」
「恋の潜伏捜査」
「彼女を知らないとスパイ」
「同い年の家庭教師」他

キム・スアン
映画
「軍艦島」
「愛を歌う花」
「コインロッカーの女」
「かくれんぼ」

チョン・ユミ
ドラマ
「保健教師 アン・ウニョン」
「恋愛の発見」
「オフィスの女王」
「ロマンスが必要2」
「ケ・セラ・セラ」
「恋愛操作団シラノ」

映画
「悪魔は闇に蠢く」
「カンチョリ オカンがくれた明日」
「ソニはご機嫌ななめ」
「トガニ 幼き瞳の告発」 他

マ・ドンソク
ドラマ
「元カレは天才詐欺師~38師機動隊~」
「バッドガイズ」
「美男〈イケメン〉バンド」
「ヒット」
映画 
「アンダードッグ 二人の男」
「グッバイ・シングル」
「黒のクロニクル」
「尚衣院 -サンイウォン-」
「殺人者」
「ザ・ファイブ -選ばれた復讐者-」
「結婚前夜 ~マリッジブルー~」
「ある母の復讐」
「おもちゃ 玩具 ~虐げられる女たち~」
「ファイヤー・ブラスト 恋に落ちた消防士」
「隣人 -The Neighbors-」
「悪いやつら」
「痛み」 他

チェ・ウシク
ドラマ
「マイ、サムウェイ~恋の一発逆転」
「恋するパッケージツアー」
「ホグの愛」
「運命のように君を愛してる」
「TEN」「TEN2」
「屋根部屋のプリンス」
映画
「パラサイト 半地下の家族」
「The Witch 魔女」
「ゴールデンスランバー」 他

キム・ウィソン
ドラマ
「アルハンブラ宮殿の思い出」
「W-君と僕の世界-」
「六龍が飛ぶ」他
映画
「王宮の夜鬼」
「ゴールデンスランバー」
「造られた殺人」
「ワンナイトカップル」
「プリースト 悪魔を葬る者」
「鬼はさまよう」
「建築学概論」 他

 

アン・ソヒ
チョン・ソギョン
シム・ウンギョン

 

줄거리あらすじ

韓国のソウルで前代未聞の災害が起こる。
それはある日突然始まり、瞬く間に韓国全土に広まった。

ファンドマネージャーのソ・ソグ(コン・ユ)は娘スアン(キム・スアン)を釜山の元妻の元へ送り届ける為KTX(韓国高速鉄道)に乗る。
それからすぐに騒動が始まる。
未知のウィルスに感染した少女がKTXに乗り込んでいたのだ。少女はすぐに発症し、人々を次々と襲う。襲われたものがすぐに次の人を襲う。
感染爆発を起こし、列車はパニックに…。
釜山までの442㎞ 約2時間のノンストップサバイバル。

愛する娘を守る為、生きるための死闘が始まる…。

 

スポンサーリンク

감상♡感想

息を呑む面白さ
怖くてハラハラ🙄、ドキドキ😨、ゾクゾク😱

期待以上の面白さ😆
コン・ユssiが最初からめちゃくちゃカッコいい_(≥∇≤)ノミ☆

最近、結婚💍って噂がでたりしたチョン・ユミssiとの共演。
考えてみたらこのふたり
「トガニ 幼き瞳の告発」
でも共演してたし結構お似合いかも…。
まぁ、否定されてましたけど😅

コン・ユ除隊後めきめきと人気⇗上げてきてるな✨
2016年、17年はめちゃくちゃ忙しかったんじゃない?
「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」
も最高だったし、
「男と女」 では男の色気も見せてくれて…😍
コン・ユssiにどっぷりハマりそうだわ…꺄~~ o( >▽<)o

 

「感染」っていうイメージから
FUL 運命の36時間 ←こちらパンデミックパニック映画 超面白い👍
のような病気系!? 熱を出したり、出血したりで死んでしまうパターンかと思いきや

ゾンビ系?吸血鬼系?エクソシスト?
って感じの最初はプッと笑えちゃうような感じで始まった…。
感染が爆発、暴走しはじめるとバイオハザードみたいな怖さ😱

感染力も強く噛まれると感染率100%。
発症も早く救いようがない…。
とにかくゾンビにずっと追われているような映画。

コン・ユssiが騒動初めにオンマからの電話にショックを受けるシーン。
周りの声が聞こえなくなるほどのショックな出来事。
体が震えだすほどの恐怖。
私も同じような体の症状がでるほどの恐怖を感じた…。
すごい臨場感ある~。

邦題の
「新・感染」って「新幹線」と掛けたのかな?ㅋㅋㅋ
確かに日本人からしたら「釜山行き」とか言われてもピンとこないし、面白味も感じられない。
この邦題は正解だったと思う!
内容も想像しやすいし、スピード感を感じる。
ファイナル・エクスプレスって副題つけるだけで、後がないような最後の死闘っていう感じ…を連想してしまう。

とにかく逃げて
戦って
走って🏃‍♂️💨🏃‍♂️💨
逃げて
逃げて…。
ノンストップ。

終盤のシーン。
最後の釜山行きの列車にゾンビが一人、また一人と飛びついてくるシーン。
何体もの感染者が数珠つなぎで連なって列車が止まる勢い。
やばい~。
この監督さんアニメの巨匠だけあって、アニメではよくありそうなシーン。
実写でみると少しコミカルな感じもありつつ、何百体ものゾンビに追われ列車をも止める勢いのゾンビたちの襲撃に恐怖心倍増。
このシーン傑作!
何度もみたくなるシーンだわ。

 

恐怖、パニックのなか自分だけでも生き残ろうとするものもいれば、
自分の危険を顧みず他人を助ける感動のドラマもちゃんとあって、
父と娘の親子愛にも泣いた…。

見終わった後は全速力で2時間走り続けたかのような、疲労感が…。
脱力感半端ない😓

めちゃくちゃ面白かったけど、結局何も分からず、何も残らず…。
ただ長い戦いが悲しく終わったというだけ。

感染元の会社は明らかになっていたけど
感染の経路や汚染、流出した理由等の詳細は最後まで明かされぬまま…。

せめて、生き残った者たちのその後が知りたかった。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP