あいつだ

私的総合評価

キャスト ✨✨✨✨
ストーリー 💜💜💜
スリル 💥
視聴後の気分 すっきり解決したはずが、いろいろ気になる感じ

🎥視聴日:2016.10.21

原題:그놈이다
制作年:2015年
時間:108分
監督:ユン・ジュニョン

スポンサーリンク

캐스♡キャスト

チュウォン
(ハン・チャンウ役)
ドラマ
「猟奇的な彼女」
「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」
「のだめカンタービレ~ネイルカンタービレ」
「グッド・ドクター」
「7級公務員」
「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」
「製パン王キム・タック」
映画
「ファッションキング」
「ハート泥棒を捕まえろ!」
「絶対クリックしてはいけない動画」
「S.I.T.特命殺人捜査班」

ユ・ヘジン
(ソ・ミノ役)
映画
「タクシー運転手」
「LUCK-KEY ラッキー」
「コンフィデンシャル/共助」
「国選弁護人 ユン・ジンウォン」
「FLU 運命の36時間」
「スパイな奴ら」
「ダブル・キラー」
「黒く濁る村」
「チョン・ウチ 時空道士」 他

イ・ユヨン
(イ・シウン役)
ドラマ
「愛の迷宮-トンネル-」
映画
「マリオネット 私が殺された日」
「あなた自身とあなたのもの」
「背徳の王宮」
「アトリエの春,昼下がりの裸婦」
「かくれんぼ」

줄거리あらすじ

両親を亡くし妹と二人暮らしのジャンウ(チュウォン)。妹ウンジ(リュ・ヘヨン)を養うため製氷工場、洗濯屋、ゲーム機屋の仕事をしながら日々暮らしていた。
ある日、ジャンウの外出中に妹が姿を消した。警察に相談するも取り合ってもらえず、翌日死体となって発見される。
何の手がかりもないなか、葬儀が行われるがそこへ犯人らしき男の姿が…。
人の死に方が見える女シウン(イ・ユヨン)に手伝ってもらいながら、犯人を追い続けるジャンウ。果たして犯人は誰なのか…。

スポンサーリンク

감상♡感想

大好きなチュウォンssi。
役づくりのためにビジュアルを捨てて8㎏も増量してこの映画に臨んだという。
そのままのチュウォンssiでもよかった気がするが、そこまで役作りに徹するのはすごいことだ。
貧乏で苦労している青年の役。妹思いのオッパ~。
妹の為に生きているようなもの。

韓国のサスペンスやっぱり最高!
犯人は誰だ?
ゾクゾクする。

救魂祭?薦度祭?
米の入った真鍮製の器を海に投げると米は悪霊が食べて器から死者の爪と髪が出てくる(・・?
韓国での死者を慰める儀式のようだが、初めて見る儀式。
そこで巫女らしき人の上に子供の霊が(;’∀’)
怖い~怖すぎた😱

全く頼りにならない刑事。怠慢で適当な刑事。
それらしい容疑者を犯人に仕立てあげ事件を早期に解決しようとする。
韓国のドラマや映画でよくみる光景だが実際にこういう刑事いたら最悪。
そんな現実はありえないよね。まさか…。

犯人登場。サイコな奴。
いい人のふりをしてるところが恐ろしい。
そのギャップが映画を面白くしてくれる。
薬剤師役のユ・ヘジンssiすごいなぁ。
いい人とサイコな時の表情がまるで違う。
いい人を演じてる時もちゃんと怪しげな雰囲気も醸し出してて、抜群の存在感。薬剤師の妹もめっちゃ不気味で怖い感じ。兄弟らしさがしっかり出ていた。

結局最後は特に悲しくもなく。切なくもなく。嬉しくもなく。
ジャンウとシウンも日常に戻った感じ。
事件の謎はすっきり解明できた気がしたけど、後で思い返してみれば???なことが多い。

シウンが見たジャンウの死の瞬間。
何故ジャンウは死ななかったのか?
包帯の上からシウンが巻いたハンカチ。
あれでジャンウの運命が変わったのか?

それともあの兄弟が消えたせい?
結局はあの兄弟の呪い?だったのか?

シウンとジャンウの関係は?
何故一緒にいるの?
兄弟のような関係に?
それとも男女の中に?
少し明るくなったシウン。
シウンの死が見える能力もなくなったの?

気になるところが多すぎて後で考えてしまう映画

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP