奴が嘲笑う

私的総合評価 
ラストが気になる 💡💡💡

🎥視聴日:2016.9.1

原題:성난 변호사
(怒りの弁護士)

制作年:2015年
公開:2015年10月

時間:116分
監督:ホ・ジョンホ
「カウント・ダウン」

脚本:イ・コンジュ、チェ・グァニョン
出演:
イ・ソンギュン
ドラマ
「今週、妻が浮気します」
「ゴールデンタイム」
「パスタ~恋が出来るまで~」
「マイスウィートソウル」
「コーヒープリンス1号店」
「白い巨塔」他
映画
「パラサイト 半地下の家族」
「修羅の華」
「王様の事件手帖」
「最後まで行く」
「僕の妻のすべて」
「火車 HELPLESS」
「くだらないロマンス」
「ロマンチックアイランド」
「残酷な出勤」他

キム・ゴウン
ドラマ
「ザ・キング:永遠の君主」
「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」
「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」
映画
「ケチュン御婆」
「メモリーズ 追憶の剣」
「コインロッカーの女」
「その怪物」
「ウンギョ 青い蜜」

チャン・ヒョソン
イム・ウォニ

スポンサーリンク

줄거리あらすじ

遺体のない不可解な女子大生殺人事件の依頼を受けた
勝訴率100%の敏腕弁護士ビョン・ホソン(イ・ソンギュン)。
得意の推理と分析力で容疑者の無実の証拠を掴み、
優れた話術で勝訴を勝ち取ろうとするも、
容疑者の嘘の自白により裏切られ敗訴。

納得のいかないビョン弁護士は事件を調査する。
するとビョン弁護士が勝訴に導いた別の事件へと繋がっていた。
その背後には巨大な組織によるある陰謀が隠されていた。
利用されハメられた彼がプライドをかけて逆襲していく
クライムサスペンス。

감상♡感想

最近特に気になる女優ハン・ゴウン。
それほど美人ではないけれど存在感のある女優。
今回は検事役。検事役をやるには若すぎる気がする。
若いだけに説得力に欠けるが、やはり彼女の存在感は半端ない。
そこにいるだけで気になる。
映画ではそこまで重要な役どころでもなく、
ビョン弁護士との関係が気になる程度。

この映画の主役はビョン弁護士(イ・ソンギュンssi)。
負けず嫌いで、自信家で、目立ちたがり。
お調子者的なスタートだったが、サスペンスが本格化してくると、
さすが韓国。
ドキドキ、ワクワクの展開。

どういうこと?
っていう予想もつかないストーリーに目が離せなくなり
一気に話にのめり込んでいく。

裏切られ、ハメられた弁護士の復讐が始まる。
しかし、悪人もまた頭がよく二人の頭脳、心理戦が始まる。

どうなる!?
ビョン弁護士。
どういうラストに?

どうやって復讐するのか?
ビョン弁護士は悪人になってしまったのか?
ラストの期待が高まる映画だった。

最後にほんの少しだけ、
ゴウンとソンギュンの絡みが…。
なるほど、これだけでもゴウンの出演した意味がある。
最後に少し色づけするだけで、
見終わったあとのテイストがこんなにも違うなんて
さすが韓国だわ。
素晴らしい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP