第3の愛

私的総合評価 

キャスト ✨✨✨
ストーリー 💜💜💜
ドキ&きゅん 💕💕
涙 💧💧

🎥視聴日:2018.2/18(レンタルDVDにて)

原題:第三種愛情
韓国題:제3의 사랑
制作国:中国 2015年
時間:113分
脚本:Han Niu
監督:イ・ジェハン
  「私の頭の中の消しゴム」
  「戦火の中へ」

♡CAST♡

ソン・スンホン
 [リン・チージョン]
ドラマ
「ブラック」
「師任堂(サイムダン)、色の日記」
「男が愛する時」
「Dr.JIN」
「マイ・プリンセス」
「夏の香り」
「秋の童話」他
映画
「ミスワイフ」
「純愛中毒」
「男たちの挽歌」
「宿命」
「あいつはカッコよかった」
「氷雨」
「ひとまず走れ」
「ホワイトクリスマス」


リウ・イーフェイ
 [ゾウ・ユー]
映画
「ムーラン」
「ワンス・アポン・ア・タイム 闘神」
「致青春·原来你还在这里(Never Gone)」
「5月の恋」


モン・ジア
 [ゾウ・ユエ]
ドラマ
「ドリームハイ2」


 

♡あらすじ♡

大財閥の御曹司リン・チージョン(ソン・スンホン)は
飛行機で周りの目も気にせず号泣する女性に出会う。
そっとティッシュを差し出すも泣き続ける女性。

飛行機をおり前を歩くその女性は
今度は電話をしながら楽しそうに笑いだした…。

感情むき出しの彼女を微笑ましく見つめるチージョン。
帰りの車で目撃した彼女は花を何本か抱え美しく立っていた。

弁護士でバツイチのゾウ・ユー(リウ・イーフェイ)は
うつ病の妹と暮らす。

ある日帰ると妹が血だらけで浴槽に…。

会社の社長のせいで自殺を図ったのだった。

ゾウ・ユーは怒り、
会社に乗り込み社長のリン・チージョンを怒鳴りつけるも、
社長は妹の存在を知らず妹の片思いだと判明。
謝罪して部屋をでる。

それから数日後、
彼女の依頼人が自殺騒動を起こして現場に向かう。
そこはリン・チージョンの関連会社の現場で
チージョンとゾウはまたも再開。
ふたりで依頼人を説得することに…。

いろいろな偶然が重なり何度も出会う二人…。
そのたびにチージョンの思いは彼女に向っていくのだった。

♡感想♡

恋愛ものの映画としてはキャストも素敵だし、
御曹司との恋物語…。
誰もが憧れるストーリー設定もいい!

凛々しいソン・スンホンssiに
色白で華奢で美しいリウ・イーフェイ。
絵になるふたり。
ふたりが恋愛はじめたら見てるだけでドキドキ。
濃厚なキスシーンもあり思わずうっとりするシーンも多かった。

御曹司と一般人の恋愛。
もちろんそこには、会長(お父さん)の反対があって、
政略結婚というパターンがやっぱりお決まりで…。

最初からそれを予感していたゾウ・ユーは恋愛に踏み込めずにいるが、
あんなに良い男から一途にせまられて、断れる女はいないよね~。

実際にこのお二人現実にも恋愛関係に発展してるし😍
もう破局したようだが…。

結局彼にのめり込んでいくゾウ・ユー。
何度か心にブレーキをかけるも、
結局激しく求めあうふたり。

一度激しく燃え上がった気持ちは、急に消えることはない。
深く傷として残る…。

この映画のテーマは3種の愛。

🎀ゾウ・ユーが思う3種の愛

  1.童話の中の愛 
    甘美だが所詮物語

  2.現実的な愛 
    退屈で面倒。泣く価値もない。

では3つめは?

🎀リン・チージョンが思う3種の愛

  1.涙を流す女
  2.その涙を拭く男
  3….

どっちもも答えを言うことなく終わってしまったじゃないの😱


3つ目の答えは…!?

 

私の解釈 ネタバレ
(ここら先は映画を視聴後がいいかも)

私が考える
ゾウ・ユーの3つめの愛は
童話のように甘美だが、現実的に見ると無理がある。
叶わぬ愛 どんなに愛し合っていても結ばれることはない。
心の中で思う愛。
そんな結ばれない愛かもしれない。

今となってはそういう結論しか出せないはず。
家柄の格差に加え、
妹が狂うほど愛してる男と
どうして結ばれることができるだろうか?

リン・チージョンが彼女の為に作ってくれた歩道橋。
それを見てさらに彼の愛を感じても、
もう彼はいない…
泣くことしかできないゾウ・ユー。

結局リン・チージョンのいう第3種の愛のように
彼女の涙を拭いてあげることもできず…。
ふたり別の場所でお互いを想いあい涙を流す。

彼の3種の愛も悲しい物語で終わってしまうのね😭😭

悲しい恋物語でした。

♪OST♪

♪「Stars」 Ji-Young Yun
映画中に挿入歌として使用されています。

♪「Angel Eyes」 Mi-Jin Kang
エンディング曲。エンドロールで流れています。

♡あらすじ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP