アラン-阿娘-

私的総合評価 

期待値 🤩
キャスト ✨✨✨✨
ストーリー 💙💙💙
恐怖 😱😱
ミステリー 💫

🎥視聴日:2019.10/24(GAO!)

原題:아랑 アラン(阿娘)
2006年 韓国映画
ジャンル:ホラー
時間:97分

脚本:アン・サンフン / シン・ユンギョン
監督:アン・サンフン

등장인물♡登場人物

ソン・ユナ
[強力班刑事:ハン・ソヨン]
代表作ドラマ
「THE K2~キミだけを守りたい~」
「ラスト・チャンス!」
「ママ~最後の贈りもの~」
「オンエアー」
「姉さん」
「ホテリアー」他
映画
「ウエディングドレス」
「シークレット」
「フェイス」他

イ・ドンウク
[新人刑事:イ・ヒョンギ]
代表作ドラマ
「九尾狐伝」
「他人は地獄だ」
「恋愛ワードを入力してください~Search WWW~」
「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ! ?~」
「ライフ」
「トッケビ~君がくれた愛しい日々」
「風船ガム」
「アイアンマン~君を抱きしめたい~」
「ホテルキング」
「乱暴<ワイルド>なロマンス」
「女の香り」
「パートナー」
「甘い人生」
「マイガール」 他
映画
「ビューティーインサイド」
「テンジャン」
「その男の本、198ページ」
「最強ロマンス」他

줄거리♡あらすじ

停職から復帰したベテラン刑事ソヨン(ソン・ユナ)は
科捜研から移動してきた
新人刑事ヒョンギ(イ・ドンウク)とコンビを組むことに。

事件は3つの連鎖殺人事件。
共通点は被害者たちのパソコンに残る
ミンジョンというホームページ

事件を追ううち三人の被害者には共通点が
そこからある少女が浮上。
彼女について捜査していくうちに
彼女が10年前に失踪していたことが判明。

そして、彼女の地元では奇怪な噂が流れていた…

 

감상♡感想

ソン・ユナssiとイ・ドンウクssi主演の映画で
ずっと前から気になってはいたものの
サスペンスものか?
ホラーものか?
なんだか暗いイメージで
なかなか見る気になれなかった作品。

暇つぶしに見てみた。

2006年の作品。
13年も前の作品だ😅

作品紹介では
イ・ドンウクssi初主演作って書かれていたが
本当か?
確かに!
ドラマ「マイガール」が2005年だから
その頃から人気出始めたのかな…。
映画はこの映画が初出演のようだ。

この映画では
今では主役級の俳優である
チュ・サンウクssiの
若く初々しい頃も見れちゃいます。
あ~出世したのね~と私が感慨深くなっちゃたりして(笑)

昔の映画みてるとそいうところが面白い!

そして、
イム・ジュファンssiも出演しています。
イ・ドンウクssiが演じるヒャンギの学生時代を演じている。
ちょっと待って?
この方たち同年代のはず…。
ドンウクssiが2歳上なだけなのに
ドンウクssiは20代の役で
ジュファンssiは彼の高校時代の役
全く違和感なく学生役演じてくれています。
まだ顔が幼い~

こう見てみると
キャストは豪華だなぁ。

ストーリーは
ホラーなのかサスペンスなのか?
といったところ。
最後まで見ても謎が残る。
ミステリ~っといったところだろうか。

結末は
ありふれた感じのストーリーではあったものの、
その過程は謎に満ちていて面白かった。

ホラー映画らしくビクッとΣ(・ω・ノ)ノ!
するシーンはあるものの
背筋が凍るほどではなかった。

大きな怒りと悲しみ
少しの切なさが残る映画でした。

アラン-阿娘-というタイトルも
どういう意味?
登場人物に関連のある名前でもないし、
一見映画とは無関係そう

その理由も映画の最後でちゃんと解説してくれています
そしてそれをみると映画の全容が理解しやすかったです。

なるほど…
そういうことか…っと👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP